オリジナル メモ帳のデザインの作り方:【メモ帳のメモ用紙(メモ面)のデザイン】(その3)

今回はオリジナル メモ帳のデザインのヒントとして、【メモ帳のメモ用紙(メモ面)のデザイン】(その3)をご紹介いたします。

オリジナル メモ帳のデザインの作り方:【メモ帳のメモ用紙(メモ面)のデザイン】(その3) デザイン案001

はじめに、少し変化を付けたデザインなどをご紹介いたします。図の左側は罫線の替わりに、薄い色の帯を等間隔で配置したデザインです。帯は10mmで、色はシアン8%です。右の図は5mm方眼の上端に色帯を入れてタイトル文字を白抜きにしたデザインです。それぞれ簡単なデザイン処理ですが少しオシャレになりました。

 

 

オリジナル メモ帳のデザインの作り方:【メモ帳のメモ用紙(メモ面)のデザイン】(その3) デザイン案002「To Do List」

次はTo Do Listです。メモ帳に付加する機能としてポピュラーなものです。右の図は少しデザイン的に凝ってみました。dateのスラッシュとcheckの四角もピンクと白抜きで表現すれば特色(ピンク)1色でも表現可能です。

 

 

オリジナル メモ帳のデザインの作り方:【メモ帳のメモ用紙(メモ面)のデザイン】(その3) デザイン案003「伝言メモ」

こちらは伝言メモです。To Do Listとともにベーシックなメモ帳の機能です。2種類のレイアウトをつくってみました。

 

 

オリジナル メモ帳のデザインの作り方:【メモ帳のメモ用紙(メモ面)のデザイン】(その3) デザイン案3Dイラスト001

表紙がなくても上端をノリ綴じしてあればメモ帳としては成立していますが、販売促進用ツール、ノベルティグッズ用途としては、くるみ表紙を製本したものや、更に表紙がポップアップする仕様のものなど様々のタイプがあります。

 

 

 


【メモ工房】『くるみメモ』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】の『くるみメモ』をお勧めいたします。