紙素材のクリップ。マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』

しっかりとまる紙素材のクリップ。マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』のご紹介です。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』OPP袋入り01

金属のクリップに代わる商品は様々な形態のものがあります。紙ハジをパンチしてワンタッチで折り曲げて保持するものなど、それぞれ、なるほどと思わせる巧みなアイディアをカタチにされています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』OPP袋入り02正面01

今回ご紹介いたしますのは、マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』です。こちらもなかなかのアイディア商品です。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』OPP袋入り03裏面01

本品の特徴のひとつは、素材が『紙』ということです。OPP袋にも説明書きが、「紙素材のクリップ」「紙のクリップなので使用後の廃棄が楽です。繰り返し使えて環境に優しいのが特徴です。コピー用紙15枚まで、しっかりととめられます。文字も書き込める、便利で新しいクリップです。」一部紙素材ではなく、すべて紙素材で成立しているところが秀逸です。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』ケース01正面

パッケージも紙を折畳んで袋状にしたケースです。全20枚入りですが、その内の5枚がケースの表面にある切込みに差し込んであります。これですと内容物が直接確認できて良いです。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』ケース02裏面

ケースの裏側には使い方の説明書きがあります。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』ケース03開封01

ケースの中には全20枚のうちの15枚が入っています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』ケース03開封02

こちらもビニール袋に入っていてきれいですね。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』ケース03開封03

紙クリップには表面コーティングされているようで、平滑性が高くサラッとしています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』ケース03開封04

表紙にディスプレーされている5枚と封入されている17枚で全20枚になります。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ01グリーン01

こちらが本品の紙クリップです。サイズはタテ57mmヨコ51mm程度です。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ02グリーン02正面

特徴的な形状をしています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ03グリーン03裏面

裏面から見ると構造が少し理解しやすいでしょうか。クリップする書類の角が収まる三角と、書類の角を折り曲げる為のタブ部分からなっています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ使用例01表面01

実際にセットした状態です。こちらが表側になります。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ使用例02裏面01

裏側はこちら。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ使用例03裏面02拡大

綴じる紙束の角の先端が表出しています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ使用例04裏面03セット状態01

この部分をタブを使って折り曲げて、三角のくぼみ部分に差し込みます。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ使用例05表面04セット状態02

紙素材ですからあまり強度がなく使用には練度が必要かと推測していたのですが、予想に反してもたつくこともなくスムーズにセットできました。とても良く設計されています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』紙クリップ使用例06表面05セット状態03イメージ001

もう一つ驚いたのはそのホールド性です。しっかりと止まっていて動きません。素晴らしいです。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』POP01全体01

こちらは、実店舗の商品棚にあったPOPです。私はこのPOPが目に留まったので商品の特徴を理解し興味をもつことが出来ました。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』POP02紙クリップ表面01

やはり店頭POPは効果がありますね。特に世間に浸透していない新たな機能性や特徴をもった商品には必須ではないでしょうか。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』POP03紙クリップ裏面01

『DELP(デルプ)』という商品名は「デルタ」と「クリップ」を縮めたネーミングでしょうか。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』POP04紙クリップ表面02正面

形状の特徴と機能を連想できますし、発音しやすく覚えやすい優れたネーミングです。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』POP06封入状態01

本品のOPP袋にもぴったりと収まります。よく考えられています。

マックス株式会社さんの『DELP(デルプ)』POP05全体02イメージ001

しっかり止まる紙素材のクリップ。マックス株式会社さんの「DELP(デルプ)」のご紹介でした。