オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」

「メモなんです!」は組立て立体的な形状を楽しむ少し変わったメモ帳です。構造自体がイラストレータの「3D回転体」そのものです。今回は「ソフトクリーム」を作ってみます。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 平面イラスト01

今回ご紹介いたします「ソフトクリーム」 は実際の『メモなんです』ではひとつのパーツで構成されていますが、イラストレータで3Dイラストを作成する際には上下で二つのパーツに分けて制作します。理由は、この形状は表面を通常のようにマッピングで表現しますと陰影が隠れて立体感がなくなってしまうので、今回はマッピング機能を使用せず、3D化するイラストの表面を生かすのですが、微調整の為、クリーム部分とコーン部分で3D回転体オプションの「環境光」の%を変えたいからです。
まず、イラストのように上下に分けたソフトクリームの半側面を作成します。それにオフセット回避用の「芯」を2mmほど追加して、パスファインダーで合体を実行します。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 3Dイラスト01

上下のパーツをグルーピングせずに、それぞれ3D回転体を実行します。XYZの各軸の設定はデフォルトですが、回転軸は「右端」に変更します。オフセットは0です。「環境光」の%は上部のパーツが85%、下部のパーツが65%です。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 3Dイラスト02

次に畳んだ状態も作成します。最初に作成したソフトクリームの半側面を「芯」を付けない状態で、上下合体して、3D押し出しべベルを実行します。ソフトクリーム部分のみ淡いピンクをマッピングしています。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 企画書用3Dイラスト001

梱包形態と同梱の組立方法を記載した台紙と共にレイアウトし、ドロップシャドウを適用したりして、出来上りです。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 実サンプル01

実際にサンプルを作成してみました。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 実サンプル02

台紙の内容もお客様のオリジナルデザインで印刷いたします。OPP袋入りです。

オリジナル メモ帳の企画書用3D(立体)イラストの書き方。【メモなんです!】 (その3)「ソフトクリーム」 実サンプル03

 

 


【メモ工房】『メモなんです!』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】の『メモなんです!』をお勧めいたします。