【みんなのミュシャ】展に行ってきました。

アルフォンス・ミュシャといえばアール・ヌーヴォーを代表する画家で、19世紀末から20世紀初頭にかけて数多くの作品を残しています。

静岡県立美術館の【みんなのミュシャ】展に行ってきました。チケット01

お客様の流れを見ていると、おそらくかなりの集客力であろうと推察いたします。

静岡県立美術館の【みんなのミュシャ】展に行ってきました。パンフレット01

こちらはパンフレットの表紙カバーですが、なんと二つ折りです。

静岡県立美術館の【みんなのミュシャ】展に行ってきました。パンフレット02

さらに別のA4サイズのリーフレットも用意されています。プロセスカラー印刷に更に特色の蛍光ピンクのグラデーションが印刷されています。とても贅沢ですね。ブログですとCMYKに変換せずにRGBのままですから蛍光ピンクもきれいに表現されています。

静岡県立美術館の【みんなのミュシャ】展に行ってきました。スタンドPOP

エントランスにはこんなコーナーも。ミュシャの代表作がPOPになっています。とても身近にアートを楽しめます。

静岡県立美術館の【みんなのミュシャ】展に行ってきました。外観

このところなかなか青い空が望めません。梅雨明けが待ち遠しいこの頃です。