工芸品のようなメモ帳。中川政七商店さんの「鹿のパラパラメモ」

いくつものアイディアが満載。ディテールまで拘ったハイクオリティな仕上り。中川政七商店さんの「鹿のパラパラメモ」。

「鹿のパラパラメモ」メインカット

今回は、中川政七商店さんの「鹿のパラパラメモ」のご紹介です。

まずは仕様から、写真の通り、長めの紐が付いています。
この紐がこのメモ帳の外見上の大きな特徴になっています。
魅力的です。

「鹿のパラパラメモ」裏表紙

こちらが裏側。

「鹿のパラパラメモ」イメージ

中川政七商店さんのウェブサイトの商品詳細によると、この紐は長さ61cmあるそうです。

「鹿のパラパラメモ」紐

また、素材も気になります。
すごくいい感じなのですが、私にはわかりませんでした。
こちらも、中川政七商店さんのウェブサイトの商品詳細によると、
《素材》紐:綿100%とのことです。
見てるだけでもいい感じですが、触ってみるとこれまた、いい紐だなぁと思いますね。
眺めたり触っったりとそれだけで暫く楽しめますよ(笑)。

「鹿のパラパラメモ」紐アップ

この「つくり」だけでも十分に工芸品の域なのに、
このメモ帳は、なんと「パラパラメモ」でもあります。
このパラパラする「絵」がまたすばらしい!

「鹿のパラパラメモ」メモ用紙1

タッチもそうですが、
実に凝ったストーリーで展開します。

「鹿のパラパラメモ」メモ用紙2

いろんな手法を駆使して縦横無尽に展開します。

「鹿のパラパラメモ」メモ用紙3

たとえば、裏側からパラパラすると途中から段々グレーになって
さらにグレーの濃度も濃くなっていきます。

「鹿のパラパラメモ」メモ用紙4

「工芸品」プラス「美術品」ですね。
まさに「美術工芸品」の域です。
独特の世界観があります。

「鹿のパラパラメモ」イメージ・アップ

わたしには、とてももったいなくて使えません(笑)。

「鹿のパラパラメモ」袋入り

OP袋入りです。

現在は、もう入手できないかもしれません。また、復刻して頂きたいものですね。是非!