無印良品さんの【パスポートメモ】

無印良品さんの【パスポートメモ】のご紹介です。無印良品さんのサイトでの名称は「パスポートメモ 無地・125×88mm・24枚・エンジ」です。

無印良品さんの【パスポートメモ】メイン01

ショッピングサイトではデータベースの都合なのでしょうか商品名が長めです。商品名のフィールドのみでユニークな値になっているようです。

無印良品さんの【パスポートメモ】正面01

表紙の色違いが本品を含めて3色、本文タイプも3種類あるようです。それぞれの名称は、「パスポートメモ ドット方眼・125×88mm・24枚・紺」、「パスポートメモ 5mm方眼・125×88mm・24枚・緑」になっています。サイズと綴り枚数は1種類のようですね。

無印良品さんの【パスポートメモ】メイン02拡大

【パスポートメモ】と称する理由はそのサイズと表紙の紙質(と色)また製本形態といろいろあります。中でも、表紙の材質は大きな要素のようです。本物のパスポートと同一かどうかはわかりませんが、確かにイメージはかなり近いです。触った感じでは耐久性が強いようです。

無印良品さんの【パスポートメモ】表2

表紙は紙と紙を貼り合わせてあります。

無印良品さんの【パスポートメモ】表2拡大

本文を糸篝製本してありますので、必然的にそうなるわけですね。

無印良品さんの【パスポートメモ】本文01

今回購入した本文は、「無地」です。用紙はクリーム系の筆記に適した紙が採用されています。表面がきめが細かく滑らかです。

無印良品さんの【パスポートメモ】メイン03

まさにパスポートサイズですから、携帯用のメモ帳としては最適です。

無印良品さんの【パスポートメモ】メイン04

コモディティ化した技術/製品と思うのですが、全く同じ製品を無印良品さん以外で扱ったら果たして売れるのでしょうか。
ウィキペディア(Wikipedia)によると、『コモディティ(commodity)とは、経済学において、完全または実質的な代替可能性を持つ経済的価値またはサービスである。誰がそれらを生産したのかに関係なく、市場はその商品価値を同等かほぼ同じとして扱う。』
無印良品さんが新たな価値を提案しているわけですね。
無印良品さんの【パスポートメモ】のご紹介でした。