オーダーメイドでつくる『メモ帳』と『ふせん』の内覧会を開催いたしました。

大日三協株式会社 東京支店では、日頃お世話になっておりますお客様をお招きして、オーダーメイドでつくる『メモ帳』と『ふせん』の内覧会を開催いたしました。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:会場01a

会場はこちらのホールを2日間貸し切り、昨年の秋に開催いたしました。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:会場02

当日の朝、お客様をお迎えする最後のセッティング。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:配置図

展示内容は、大きく三つのエリアに分かれております。ひとつは、ブロックメモの生産工程のご説明エリア。二つ目は、新商品ご紹介エリア、そして、もうひとつは、取扱商品すべての商品サンプル展示エリアです。他にも、新たな取り組みとして「お茶」のドリップも。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:製造工程説明エリア01a

それでは、順にご説明していきましょう。
会場の左サイドは主に、ブロックメモの生産工程をご説明しております。といいますのは、お客様から、よく生産工程についてご説明を求められるのですが、言葉でご説明してもなかなかイメージしずらい内容ですので、この機会に実際の製造工程の部材などをご覧いただければと企画いたしました。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:刷り本

こちらは、印刷用語でいう「刷り本」(スリホン)です。実際に弊社工場で印刷している「菊全判(A1)」のサイズの印刷したままの紙です。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:ノリ綴じ製本1

次に、印刷した紙をブロックメモの幅に断裁して、ノリ綴じ製本した状態です。

ブロックメモ無地01

更に小断ちするとブロックメモになります。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:展示パネル

展示パネルでは、菊全判5色機の印刷機をはじめ、5台の断裁機、3台の製本機また、洋紙の倉庫のご説明と、インクジェットプリントの技術的なご説明をしています。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:製造工程説明エリア04

奥に見えるのが、ブロックメモのフルカラー側面印刷用のインクジェットプリンター(デモンストレーション用セッティング)です。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:新商品テーブル

センターのユニークな形のテーブルにはできたての新商品の「タグメモ」と「パタパタ5(ファイブ)」が間に合いました。この内覧会が初披露となります。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:新商品テーブルより2

左が「パタパタ5(ファイブ)」で、右側が「タグメモ」です。


【メモ工房】『パタパタ5』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
【テンプレートデータのダウンロードもこちらからどうぞ。】

 

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:新商品テーブルより3

「タグメモ」はお持ち帰り用に大量にご用意いたしました。


【メモ工房】『タグブロックメモ』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
【テンプレートデータのダウンロードもこちらからどうぞ。】

 

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:代表的商品/季節商品テーブル2

もう一つのテーブルには、ブロックメモと並んで代表的商品のカットメモのカレンダータイプと、季節商品で今が旬の卓上カレンダーの新アイテムである、型抜き卓上カレンダーを展示。

【メモ工房】『カットメモカレンダー』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】の『カットメモカレンダー』をお勧めいたします。

 

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:取扱商品サンプル展示エリア

右側は取扱商品群のほぼ全アイテムの商品サンプルの展示エリアとなります。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:来場者風景01

オープンと同時に最初のお客様がいらっしゃいました。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:来場者風景2

と思ったら、あっという間に、いっぱいに。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:来場者風景3

お客様とスタッフの声でとてもにぎやかです。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:来場者風景4

今回の展示の目玉のひとつ、アートブロックメモの側面印刷体験コーナーで、お客様にお持ちいただいた写真画像をアートブロックメモの側面にその場で印刷してプレゼントさせて頂きました。お陰様で、とても盛況でした。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:アートブロックメモ

【アートブロックメモ】サンプルです。

【メモ工房】『アートブロックメモ』の、
直接 「お見積りフォーム」 へはこちらからどうぞ>>
お見積の際サンプルが必要な方は、備考欄に『サンプル希望』とご記入下さい。

   ※この写真のアートブロックメモの仕様は、次の通りです。
   『アートブロックメモ』
   綴り枚数 『約800枚(高さ80mm)』あるいは『約400枚(高さ40mm)』
   側面印刷場所 『前後左右』
   本文(メモ)刷色数 『0色』
   ペン穴の有無 『有』あるいは『無』

 

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:お茶のドリップ

新たな取り組みのお茶のドリップも高い関心を頂きました。

『メモ帳』と『ふせん』の内覧会:お土産は、うなぎパイをもれなく

お土産は、うなぎパイをもれなくお持ち帰りいただきました。
内覧会は、予想を上回る、大盛況を頂きました。
誠にありがとうございました。

 

【メモ工房】『アートブロックメモ』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】の『アートブロックメモ』をお勧めいたします。

 

【メモ工房】『ブロックメモ』シリーズのページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】の『ブロックメモ』シリーズをお勧めいたします。

 

【メモ工房】『カットメモ』のページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】の『カットメモ』をお勧めいたします。

 

【メモ工房】トップページはこちら>>
お問い合わせやお見積りのご依頼もこちらからどうぞ。
販促品・ノベルティ用にオリジナルメモ帳をつくるなら、国内自社メモ専用工場で製造する【メモ工房】のオーダーメイドのメモ帳をお勧めいたします。