株式会社PlasticArtsさんの【ササブネ メモ モエギ】

色上質紙『もえぎ』色をいかした「笹船」のかたちのメモ帳です。

【ササブネ メモ】パッケージ

今回はこちら
株式会社PlasticArtsさんの【ササブネメモ モエギ】のご紹介です。

笹舟ですか。
懐かしいですね。
笹も見かけなくなりました。
笹船も最後に作ったのはいつだったでしょうか。
今では笹船を浮かべる川もありません。
高度成長期のような環境破壊と、現在の状況とは違いますので、
そう悲観しているわけではないですけど、
昔が懐かしくはなりますね。

さて、本品です。
笹船のメモ帳・・・。
というかメモ帳の笹船でしょうか(笑)。

【ササブネ メモ】上面

パッケージも大人用の「大人しい」品のいいデザインです。

【ササブネ メモ】開封

OPP袋から取り出すと、さらにシンプルな佇まいです。

【ササブネ メモ】パッケージ裏

台紙には、笹船の作り方が印刷されています。
「思いを笹船に乗せあの人に。」
と詩的なコメントも・・・。

【ササブネ メモ】開封

写真ですと右側がノリで綴じられています。

【ササブネ メモ】メイン

綴じてなくても・・・と言ってはいけません。
綴じてないと「笹船カード」になってしまいます(笑)。

【ササブネ メモ】メイン1

メモ帳のほうが哀愁があります。

【ササブネ メモ】組み立て方

作り方のイラストを見ながら組立てみました。

【ササブネ メモ】組立順1

メモ用紙には、折り位置にガイドのラインが印刷されています。

【ササブネ メモ】組立順2

三つに切り分ける箇所は、きれいなスリットが入ってます。

【ササブネ メモ】組立順4

久しぶりでしたが難なく完成!

【ササブネ メモ】組立順5

色上質紙の「もえぎ」色ですが、完成するといい感じですね。
日本の色です。

【ササブネ メモ】完成形

川へ行って浮かべてみたくなります。

【ササブネ メモ】イメージ

和みます。

【ササブネ メモ】イメージ2

海外へのお土産にもいいですね。
株式会社PlasticArtsさんの【ササブネメモ モエギ】でした。